• 記事検索

RSS
庭で創作中だった立木観音と立木地蔵。

IMG_1286[1]
介護や体調不良などで、なかなか創作できずに、しばらくそのままにしていたら、いつの間にかキノコの台座ができていました。
45801775_2167514709976371_1189385931568709632_n
自然の力に感動しつつも、風が当たらず、そのままにしておくと朽ちてしまうと知り、思い切って大地から切り離しました。
 45876430_2167515796642929_3525013783065919488_n 

しかし、自分が何もできない時に、自然が創作を助けてくれていたんだと思うと、嬉しくなりました。

再生アートの『森の精』を連れて、今秋は、茨城に行ってきました。
心を結ぶ帯を入れた大きな袋も一緒でした。
IMG_1248[1] 44349788_1883083351728475_3111547748315299840_n

茨城には、常陸国出雲大社があり立派な建物や彫刻に驚きました。
ささやかですが、土地の神様にもち米や農産物などお供えさせていただきました。
IMG_0790[1] IMG_0807[1]
IMG_0797[1] IMG_0796[1] 
IMG_0801[1]
笠間は笠間焼や笠間稲荷でなどで有名です。
IMG_0837[1] IMG_0841[1]
笠間稲荷神社は、ちょうど、菊祭り(11月25日まで)で、にぎやかでした。
IMG_0865[1]
境内で綺麗なおみくじを見つけて引いてみたら、青い叶結びの輪が出てきました。
叶結びは、表裏が口と十になっていて日本伝統の縁起の良い結び方だそうです。
IMG_1290[1] IMG_1289[1]

素敵な和縁です^^。

IBARAKI

北海道と大袋

2018年10月21日
9月6日に起こった北海道胆振東部地震(ほっかいどういぶりとうぶじしん)のささやかな応援の気持ちと、心の花びら展につき合ってくれた夫への感謝の気持ちを込めて、北海道東部を中心にして、札幌、小樽、定山渓、積丹、ニセコ、室蘭、洞爺湖などをまわってきました。
IMG_0340[1] IMG_0254[1]
44342350_1883084318395045_6945863669922136064_n IMG_0482[1]
地震による地盤の崩れなどを心配していましたが、訪れた地域では電線工事が何ヶ所か見られたものの落ち着いた雰囲気で、安心しました。
44423350_1883083785061765_8633479083570757632_n 44332968_1883084108395066_1804021993876488192_n
IMG_0490[1] 44347593_1883083475061796_3381970197920350208_n
再生アートの布袋さんように作ったコーヒー染めの大袋に、各地で結んでもらった心を結ぶ帯を入れて、風景の中へ。
44349788_1883083351728475_3111547748315299840_n
44464962_1883083455061798_1688792896112689152_n 44475002_1883083781728432_3275794513259397120_n 
44493448_1883083865061757_1820934578655723520_n 44486074_1883083891728421_170951075749167104_n
IMG_0072[1] IMG_0083[1]
定山渓温泉では、ランチをとったホテルの庭に似たような大きな袋が2つ並んでいるのを見つけ、なんだか嬉しくなりました。

夫は、大好きな郵便局を39件巡り元気が出てきたようです。
IMG_0188[1]

今、紅葉の美しい北海道。自然からもエネルギーをもらえたように感じました。

先日、実家を訪れたら、子供達が自由研究で作った昔のおやつを出してくれました。
くるみ味噌入りクレープやら、サツマイモ入りパンケーキ、卵たっぷりカステラなど。
37982886_1996812717046572_289761935719661568_n 37951051_1996812787046565_8004642948849336320_n
37971787_1996812707046573_1019804808653045760_n
私も子供たちに触発されて・・・
自宅に植えた鷹山うごきが成長したので、うごきご飯を作ってみました。
37910682_1996812990379878_4464595599131410432_n 37913759_1996812897046554_3564335020409618432_n
山形県米沢の殿様だった『上杉鷹山公』が飢饉対策や防御のために、領民に植えることを推奨した
『鷹山うごき』。
挿し木で簡単に増え、今でも山形で、うごきは食文化に根付いているそうです。(o^^o)
 38052297_1996812800379897_7982479826680283136_n 
※参考情報
『鷹山うこぎ』

そして、今日は、キンカンの葉に、今年もアゲハチョウの幼虫が付いていました。昨年は、そのままにしたら、キンカンの葉っぱが全部無くなってしまいました。おまけに幼虫さんも行方不明に!(~_~;)
37979871_2005978672796643_1212897158072631296_n 
今年は、キンカンの実を大きくして食べたいので、幼虫を別の場所に移すことにしました。最初は、ビールの入っていた透明の箱に入れましたが、脱走したいらしく、次は木箱へ。やっぱり落ち着かないようなので、黒く塗った木箱に再度移動しました。今度は、心地良さそうです。♪
38264031_2005978659463311_8668753559778492416_n 38230751_2005978666129977_6743776885890613248_n
38450859_2005978742796636_1031988930792128512_n 38232111_2005978769463300_9163640144257875968_n
アゲハチョウの飼育方法

暑中お見舞い申し上げます。
37395359_1978846688843175_8736359188285882368_n 
暑い日が続くので、傷んできた再生アートの花器をリニューアルして、庭に咲いていた花と和紙、ピンクのロウを水に浮かべてみました。

再生アートの花器は、赤から青紫に変身。縁は黒に。
和紙の花びらは、最初、半分沈み半分浮いていましたが、時間とともに沈んでいきました。
再生してピンクになったロウの花びらは浮きました。

ちまみに、器は、昔台所で使われていたアルミ鍋のような物で銀色でした。
37343252_1978846692176508_7487214232811864064_n
37400340_1978846805509830_255709558096265216_n
37312364_1978846885509822_362252252007628800_n
37422437_1978846915509819_1463666155158765568_n
水分補給しながら、素敵な夏をお過ごしくださいね。(o^^o)

ちなみに、コーヒー、烏龍茶、緑茶などのカフェインが多いものは脱水症になりやすいので、水や麦茶などを多くとると良いようです。