• 記事検索

RSS
15624637_1836349133310656_5356628686961377280_n

今まで、家族や友人、知人やご縁のあった方々のお陰で様々なイベントや活動を行うことができました。
とても、ありがたく思っています。

若い時なら簡単にできたことも、年月とともに様々な状況変化などで、無理をしなくてはいけない状況に変化したりもします。

時々、立ちどまり、バランスをとることが必要と感じます。

その時々の状況に合わせて、背伸びせず、自然にありのままに生きていければと思っています。

天と地と大和を感じていけたらと思います。


詩 「ありのままに」 

いつも、早く高く目指した
本当は、深く熱く感じたかった
ありのままに


※こちらの記事は、気持ちの整理をしながら、書き換えさせていただきました。

台風が来た8月6日に、香川県の直島で「心の花びら展 in 直島」
~猫ちゃん達と〇●を感じる作品展、五感&あいワークショップ「桜エビを描く」を
開催しました。
4F7E53FD-82F3-4371-89D6-C53F5AE57895 IMG_0455[1]
IMG_0184[1] IMG_0486[1]
IMG_0545[1] IMG_0546[1]
何かあると日時を変更する可能性が生じること、また台風が接近している中、直島は船でないと訪れることができない場所のため、事前告知は行いませんでした。島の人達と、国内外の観光客の方に楽しんでいただくことにしたのでした。
 IMG_0381[1] IMG_0408[1]
強風・大雨の中、沢山のお客さんが来てくれました。
 IMG_0566[1]  IMG_0493[1] 
 IMG_0567[1] IMG_0550[1]
イタリアなどヨーロッパからのお客さん、中国のお客さん、島の方々、日本各地からアートを楽しみに島に訪れたお客さん、『心を結ぶ帯』にも参加していただけて嬉しかったです。
また、今回は、地元の写真家さんの作品達ともコラボ展示しました。
お地蔵さまは、流木アートの落合實先生が彫刻した薬師地蔵さんをお化粧して各地(埼玉、栃木、直島など)を一緒に巡りました。先生の元に帰還しました。
 IMG_0553[1] 350EFDA6-2D86-4C4A-ADD6-4636C01F9EE5
IMG_0565[1]
今回は、翻訳機が大活躍でした。言葉が通じると感動が大きくなりますね。^^
 
終了後は、親しくなった地元の方やくらやさん達と楽しいお食事会となりました。
IMG_0591[1] 

出会いに感謝の作品展でした。



*****今日の言の葉*****

✿<日本語>
神秘的な直島で、自然とアートを楽しんでくださいね。

✿<英語>
Please enjoy nature and art at Mysterious Naoshima.

✿<中国語>
请神秘的NAOSHIMA,享受自然和艺术。

✿<イタリア語>
Goditi la natura e l'arte sul misterioso Naoshima.

退院後、素敵な出逢いがあり、フウセンカズラの種で作った七福神の置物を見せてもらえる機会を得ました。
67222662_2610848465642991_7996957598794383360_n
南天の木に乗っているそうです。「南天の木でなっくてはいけない。」ともおっしゃっていました。難を転じるにもつながるからかも・・・。
置物には、9人乗っていて、7福神の他に船頭さんと舵取りのお役目の人2人が乗っていました。
とても心に響く置物でした。

大変なことと素敵な出来事が交互にやってきます。度重なる大きな揺さぶりのお陰で、今までの経験や知識を充分活かした活動しようと言う思いに至りました。
67225614_2610848525642985_1718303929936117760_n
芸術や文化の活動と並行して、過去20年間心血注いで来た労働衛生や産業保健の仕事も復活させる事に。専門分野の10年間のプランクを埋めるべく、先日建築会館で開催された専門的な講習会に参加してきました。素敵な仲間もできました。
 67817649_2610848535642984_4444090596331618304_n 67488049_2610848588976312_2155405384464990208_n
今年は、雨が多くお天気の日が少ないですが、お陰で、庭の榊の枝もいつもより驚くように枝を伸ばしていました。
67422530_2610848462309658_5993233541347934208_n
困難はマイナスのことではなく、成長を促してくれるものだとつくづく感じます。

動き出す勇気

2019年07月11日
お蔭さまで、無事に胆石手術が終わり、ようやく腹部の痛みが消えてきました。
出てきた石は、風船カズラの種(画像)位の大きさの石が11個。心の花びら展に縁のある風船カズラの種のように見えて、痛みの原因だったにも関わらず、目にすると不思議と笑みがこぼれます。
IMG_4417[1]
次から次へと様々な出来事が起こり、動きたくても動けない期間を過ごしましたが、動き出す勇気が出てきました。これからも、突然何が起こるかもしれませんが、生きているからこそ起こる出来事をそのまま受け入れ、覚悟を決めて行動して行こうと思います。
IMG_4665[1]
そして、今度はスマホのアクシデント。スマホが、退院後に突然止まってしまい、仕方なく初期化依頼しました。データが全部消えてしまうとのことでしたが、不思議なことに直島での「ネコと島暮らしプログラム」時の画像だけが復旧できました。
15621962_1288325981228586_5606096082731029683_n 
15895123_1305648522829665_946331838382032180_n 15871751_1305648536162997_7216748135943615106_n
15697829_1289048944489623_7548973476014129104_n 15966085_1305648559496328_9047052760485232455_n
そして、今年『心の花びら展 in 直島』を開催する決心をしました。
猫をテーマにした作品展と、五感&あいワークシップ、ただいま計画中です。
無題 61244770_2487457001315472_5459564441567756288_n

IMG_4859[1]
先日、抹茶ラテを手にした時、美しい光の泡が目に飛び込んできました。
泡がシャボン玉のように見えました。何気ない日常の中にある感動。

暑くなり、トリフチョコレートが溶け出し、液状になっていて、びっくり仰天!でした。
せっかくなので、それを材料にして、チョコパンをつくったり、チョコバターにしてパンに塗って食べたりしましたが、思った以上に美味でした。
IMG_4884[1] IMG_4883[1] IMG_4888[1]

体調が落ち着いてきたので、企業の新商品のプロモーションの仕事や、新規事業の立ち上げ協力の準備など始めたところ、今度は激しい胆石発作に襲われました。
IMG_4821[1] IMG_4772[1]
次から次へと、耐久試験のように、苦楽が交互に訪れます。 

30日から入院し手術を受ける予定ですが、以前、義母も同じ病院の同じ先生に手術をしてもらっているので、安心して治療を受けられそうです。

元気になった義母は、いろんな料理を作ってくれます。
IMG_4862[1]IMG_4861[1] 
日常の中の幸せです。

次のページ