サイトマップ

Thanks

  1. HOME >
  2. Thanks
✿『心の花びら展 in 小松』で出逢った地元の助田さんにいただいた着物で再生アート『寿老人』を創らせていただきました。中身は、壊れた掃除機です。香川県のアートの島、直島にて。(^_-)-☆
画像 
✿再生アートの材料(畳縁や畳の芯の端切れ)などを、埼玉県行田市の深谷畳店さんから、いただきました。カラフルでユニークな素材に創作意欲急上昇です。(^_-)-☆
画像画像

✿『心の花びら展 in 島根』の会場、島根大学旧奥谷宿舎の多目的室無償で空間をご提供いただきました。学生さんも搬出やワークショップ手伝ってくれました。地元の朝日新聞社の記者さんとワークショップもできて楽しい時間となりました。
画像画像

✿『心の花びら展 in 福井』の会場ふくタス&フクイ夢アート
 画像 画像
画像
10月22日間にわたって開催されたフクイ夢アートに参加できました。
また、会場も福井市まちづくりセンターふくタス様より無償で提供いただきました。
賑やかで活気あふれる会場と福井のみなさんの人情にふれ感動の5日間でした。
差し入れにいただいたサバずしや里芋の煮物も美味しかったです^^。

✿『心の花びら展 in 函館』の会場
 画像 画像
JR北海道函館駅様より、来年3月に開催予定の『心の花びら展 in 函館』の作品展会場を無償で提供いただけることになりました。イカすホールと名付けられた多目的ホールをお借りできるので、名産のイカを使った「イカしたアート教室」を同時開催したいと思います。スケジュールの再調整もしていただき、感謝しています。絵文字

✿布がたくさんの作品に
今年、元縫製工場の方から、車数台分の生地をいただきました。
一人では使い切れないので必要な方にお裾分けさせていただきました。
画像画像
その後、やすらぎ保育園の園長さんから「マーチングバンドの衣装やツリーを作り関東大会に出場が決定しました。」とのご連絡をいただきました。活用アイデアに感心しつつ、みなさんの頑張りに感動しました。
また、今回布の運搬を手伝ってくださった鴻巣市の吉川さんからは「ランチョンマットをたくさん作りました。」とランチョンマットをいただきました。ランチョンマットが多くのご家庭の食卓を明るくすることでしょう。私も、心の花びら展のオブジェ達の衣装に使わせて頂いています。
(´∀`)元縫製工場ワタナベ社長の奥様、熊谷市の川久保さん、たくさんの素敵な布をありがとうございました。

✿希望社25周年記念日に社員の皆さんとコラボ
『心の花びら展 in 岐阜』では、希望社本社にある希望社ギャラリーを、イベント会場として無償でご提供していただきました。最終日には、ちょうど希望社設立25周年記念講演「日本のエネルギー、こえからどうすればいいの?ー原発はいらないー」(京都大学助教 小出裕章先生)が開催され、その後ギャラリー内でパーティとなりました。たくさんの社員さんが、作品を鑑賞し、「柿(ぶどう)を描く」五感&あいアートセッションに参加してくださいました。

画像画像画像画像

(*^_^*)株式会社 希望社のみなさま、温かな空間と優しさをありがとうございました。♫

✿リサイクルアート『河童』とのコラボ
茨城県古河市での心の花びら展で、河童のオブジェを見た小学生が、河童に名前と家族をつくってくれました。名前は「パッカくん」。7人家族の絵画とパッカくんを一緒に、希望社ギャラリーにコラボ展示させていただきました。

画像画像

(*´∀`*)栃木県矢板市在住のさいとうみさきちゃん、素敵な名前と絵画をありがとうございました。パッカくんが「みさきちゃんありがとう。もう寂しくないよ。」と喜んでいましたよ。

✿秋田の竿燈まつりにちなみ
名古屋の心の花びら展で作品展を見に来てくれた方が、白い提灯を送ってくれました。皇太子ご夫妻の結婚のお祝いで使われた提灯だそうです。秋田の有名な竿燈祭りにちなみ、中央に赤い丸を描き、秋田市にうぎわい交流館AUで展示させていただきました。

画像 画像

(*^_^*) 愛知県名古屋市在住の戸田民志さん、珍しいものをありがとうございました。m(__)m