サイトマップ
  • 記事検索

RSS

妙高・戸隠、アートにひかれて善光寺

妙高から戸隠を経て、善光寺。
画像 
妙高、戸隠は龍神伝説の地。
妙高では、龍神のイルミネーションがちょうど行われていました。
龍神は毘沙門天の化身ということで、戸隠神社の滝の前でも再生アート『毘沙門天』を展示させていただきました。(^_-)。
画像
「心の花びら展in倉敷」にて初展示。
材料、壊れたヘッドライト、皮の端切れ、ネクタイ、針金、傷んでしまったスカーフ、古い財布、破魔矢、クイックルワイパー、アクリル絵の具など。

画像画像

善光寺周辺では、昔話「牛にひかれて善光寺参り」にちなんで、再生アートの「天駆ける牛」。
「心の花びら展in函館」で初展示したものです。
材料は、壊れた椅子、いただいた古い着物、和紙、藁なわ、お菓子の緩衝材、古いバックなど。

(SpacefanTVさんより)


Myoukou Togakushi Zenkouji

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):