• 記事検索

RSS

創作家からひとりの人間として

15624637_1836349133310656_5356628686961377280_n
(香川県直島で出逢ったハートの光)

2007年から、本格的に芸術の道に転向し、創作家「喜連川雲彩(運彩)」あるいは「田中雲彩」として約10年が経ちました。

その間、国際展への出品や、NGOワールド・クリエイト・ウェイブや臨床美術のボランティア「感性の果実」、「内観アート展」「心の花びら展」「心の花びら展+」など、芸術を通じた社会貢献活動を50以上行って参りました。

しかし、自分や家族の状況や、限られた資源や時間などを考えますと、より柔軟に統合的に進化させる必要があると感じるに至りました。

そして、最近「創作家」としてではなく、形や肩書にとらわれずに、ひとりの人間として『雲彩』として、もっと幅広く自由に人生を表現し、みなさんと喜びを共有したいと思うようになりました。

『心の花びら展+』は、43都道府県目で一旦閉幕も考えましたが、楽しみにしている人達や自分の想いから、焦らず再び満願を目指していくことにしました。

また、今までは芸術・文化を中心とした活動でしたが、今までの知識や資格や経験なども生かし、創造・表現して参りたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント
name.. :記憶する
e-mail..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):