• 記事検索

RSS

癒しの道後温泉・・・

心の花びら展➕愛媛は、宇和島を経由して、道後温泉、南山寺、しまなみ海道を行脚しました。
15032865_1125565747480243_5217839591824159045_n 14947612_1125565787480239_5461432669235032232_n
14993399_1125567584146726_221708131384447083_n 14991855_1125567527480065_7866187072939176848_n 
14915195_1125565990813552_3187828861829636603_n 14993550_1125565830813568_3471396963602333382_n 
15036463_1125567574146727_3218717208867321351_n
再生アートの大国主命を持って行かなくてはと感じた理由は、道後温泉にありました。
14956423_1125566194146865_875282569192453271_n 15027454_1125566197480198_2706867967165978943_n
「伊予国風土記」によると、大国主命が、少彦名命を助けようとして温泉を引き湯浴みさせたところ蘇ったそうです。
15027817_1125566004146884_6629207034305044239_n 
14992029_1125565964146888_6619207171775212819_n 15027866_1125565957480222_7829095356114251237_n
また、道後温泉は、日本最古の温泉で、シラサギが温泉で傷を癒す姿を見て、温泉を利用するように・・・。

道後温泉そばにある道後公園の湯釜周辺で美しい光を感じました。
14993457_1125567344146750_1099233253494952123_n14938112_1125567407480077_8335266998715952321_n
15027595_1125567460813405_413439746031695177_n
※実は、この湯釜には,一遍上人の「南無阿弥陀仏」という文字も彫られているそうです。

(YOUTUBU:N.a.さんの動画より)
聖徳太子も入ったとされる癒しの温泉は、因幡の白兎を癒した大国主命を思い出させてくれました。
14102171_1171834252877760_1986014966842136453_n
(島根県 白兎海岸にて)
EHIME MATUYAMA Dogo Onsen 道後溫泉

前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):